スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対米投資を増やすためアメリカビザ拡充へ

3月23-24日に
アメリカ政府主催の
「セレクトUSA 2015
 投資サミット」が
ワシントンD.C.首都圏の
メリーランド州、
ゲイロード
ナショナルリゾートにて
開催されました。
(2013年より毎年開催)

日本を初めとする
世界中の投資家、
アメリカほぼ全州の
経済開発団体、
政府高官、
アメリカの投資促進に
従事する人々が一堂に会する中、
オバマ大統領が
外国企業の駐在員向けのビザを
取りやすくする方針
などを
発表しました。

また
アメリカ政府はこの日、
L-1Bビザ
(同系企業内転勤者
 :特別な知識を持った人)の
手続きを簡易化する方針
を発表。
進出先を探す
支援サイトの立ち上げ、
投資環境改善のための
助言委員会の
設置などにも触れました。

景気回復の続くアメリカですが、
2008年の対米投資額(約36兆円)
に比べると、2014年の水準は
いまだ低いまま(約11兆円)。
一連のアメリカビザ拡充策は、
アメリカ政府の、
対米投資増への
強い意欲が感じられます。

JGIアメリカビザセンター
E-2ビザ(条約投資家)など
非移民ビザの申請取得代行を
承っております。

どうぞお気軽にご相談下さい。
スポンサーサイト

アメリカビザ申請料金の為替レートが改定に

アメリカビザの申請料金は
申請者1名につき適用されます。

アメリカ大使館の発表によれば
2015年3月22日(日)より
アメリカビザ
申請料金の為替レートが
1ドル=125円に変更されました。
(これまでは1ドル=120円)

新しいアメリカビザ申請料金は
以下の通りです。

Eビザ(条約貿易家 / 条約投資家)

$205 = 25,625円

Bビザ(観光 / 短期商用)
Fビザ(学生)
Jビザ(交流訪問者)

$160 = 20,000円

Lビザ(同系企業内転勤者)、
Hビザ(専門職の一時就労)

$190 = 23,750円

その他のビザの申請料金は
アメリカ国務省運営の
ホームページをご覧下さい。

http://www.ustraveldocs.com/jp_jp/index.html?firstTime=No

ご注意:

クレジットカードをご使用の場合、
2015年3月22日以降は
旧申請料金で面接予約を
取る事はできません。
旧申請料金で支払われた申請
(面接予約および郵送申請)は
自動的にキャンセルになります。

キャンセルされた場合は
新しい料金を支払って
申請しなければなりませんので
ご注意下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アメリカビザの最新情報、基礎知識は
JGIアメリカビザセンターの
ウェブサイトでチェック!

法人向けのサービスとして
無料ニューズレター配信
(週一回程度配信予定)も
行っております。

難解なアメリカビザの情報を
一般の方にも分かりやすく
広める事が
JGIアメリカビザセンターの
使命のひとつと考えます。
どうぞお気軽にお申込み下さい。

お申込先:
ニューズレター配信係
usvisa-center@jgi-tigergate.co.jp

* お申込みメールに
以下を漏れなくご記入下さい。

タイトル:ニューズレター配信希望
内容:御社名、課名、ご担当者名、
   ご住所、お電話番号、
 配信を希望されるメールアドレス

少しでも多くの方に
アメリカビザの最新情報、
ためになる情報を
お知らせ出来れば幸いです!

領事面接をスムーズに受けるために

JGIアメリカビザセンターでは、
アメリカビザ申請者が
米国大使館で
領事面接を受ける前に、
大使館から徒歩10分
弊社オフィスにお越し頂き、
弊社担当者と対面式の
面接オリエンテーションを
行います。

この
面接オリエンテーションは、
申請者が領事面接の
意味を深く理解し、
大使館での手続きの
流れを不安なく
スムーズに行えるように
必ず受けて頂いております。

弊社に
アメリカビザ代行を
ご依頼頂いた際に
最初に行う
アメリカビザ
コンサルティングと共に、
この
面接オリエンテーションが、
弊社の
アメリカビザ取得成功率を
格段に高めています


申請内容に問題のない
申請者であれば、
領事面接は
2,3の質問をされて
終わるケースがほとんどです。

しかし、
アメリカビザの要件を
ギリギリで
満たしているような場合、
領事からの質問も多くなります。

・申請者の会社の業務内容
・米国現地法人での上司
・何のために行くのか
・管理職の場合、
 何年やっているのか
・大学には行ったか、
 何を学んだか

など、
かなり突っ込んだ内容を
聞かれる場合もあります。

これまでは全く
質問されなかった
同行家族の奥様にも、

・配偶者の勤務先の事業内容や
 米国での仕事について
・奥様本人が
 米国で働くつもりかどうか

などを領事から
聞かれるケースも出ています。

もし、
申請者本人が
会社サイドから
米国での自分の業務内容を
詳しく知らされず、
組織図上の自分の位置も
把握しないまま
領事面接に臨むと、
たとえ
書類審査が問題なく
通ったとしても
領事面接時の
質問に対応するのが
難しくなります。

「会社が米国現地法人に
 赴任しろというから
 ビザ申請をしました。
 あちらでの業務内容は
 渡米して
 現地法人の方に
 話を聞かないと
 分かりません」

というのでは
領事は納得せず、
ビザは拒否されます。

心にゆとりをもって
領事面接に臨むには、
事前に頭の中で
回答をまとめて
おくことが大切です。

JGIアメリカビザセンター
面接オリエンテーションを
事前に受ける事で、
領事面接の
全体像が把握できます。

また、
アメリカ大使館入館時の
厳重な
セキュリティチェックの
内容など、周辺情報も
網羅しますので、
申請者の不安が
払拭できたと、
皆様にご好評を
いただいております。

JGIアメリカビザセンター
ウェブサイトにも

「領事面接 合格のコツ」

という
詳しい解説記事を
掲載しております。
是非ご覧下さい。

御社は
アメリカビザのことで
お困りではありませんか?
1991年創業以来
アメリカ就労ビザ専門で
きめ細やかな代行を
しております。
どうぞお気軽に
ご相談下さい。


☆☆米国大使館ミニ情報☆☆

現在
米国大使館/領事館では
システムメンテナンスを行っており、
ビザ審査やメールの送受信に
遅延が生じています。

学生や交流訪問者ビザ (F/M/J)の
面接予約をしている申請者は
面接時にSEVIS費用支払いを
証明できるものを持参ください。

アメリカビザ業務が難しい理由

◎日本企業から
 アメリカの
 子会社や関連会社に
 駐在員を送り込む場合

◎日本企業が
 アメリカに子会社を
 新たに設立し、
 そのための
 日本人の役員やスタッフを
 その会社に送り込む場合

上記のいずれにしても、
アメリカ就労ビザの
申請取得が必須です。

また、
事業が継続していけば
駐在員の交替や増員の際に
ビザ手続きが
必要となります。

赴任までの時間は
限られており、
失敗は許されません。

各企業の人事部が
やらなければならない
アメリカビザの
申請手続きは、
ビザ申請書類作成・提出、
というだけの
単純なものでは
ありません。

派遣する人材が
 アメリカビザの要件に
 合致しているかどうかを
 人事部として
 判断しなければならない


というのが
重要なポイントです。

学歴、職歴、社歴、年齢、
アメリカの企業内での
ポジション等、
総合的な観点から判断し、
駐在員を選定する
必要があります。

アメリカビザの
合格基準を知らずに選ぶと、
せっかく申請しても
アメリカビザが
取得できない、
という結果になります。

そのために
会社は業務が滞るし、
駐在員候補者本人にも
今後のアメリカ渡航に
影響を及ぼす
ビザ拒否歴が
付いてしまい、
深い傷を負います。

そこに、
各企業の人事部が
アメリカビザ業務を
扱う難しさがあります。

アメリカ国務省によって
定められた
ビザに関する法律や規則は
非常に複雑です。
特に2001年の
9.11テロ以降、
審査がより一層
厳しくなりました。

ウェブサイト上の
アメリカビザに関する情報は
相当な数が出回っていますが、
いずれも断片的で
ありきたりな内容が多く、
系統的に理解出来る情報が
非常に少ないのが現状です。
本当に知りたい情報に限って
ハッキリとは分からずじまい
ということが
多いのではないでしょうか。

詳細はアメリカ国務省の
外交便覧(ビザ編)で
閲覧が可能ですが、
英語でしか読む事が出来ず、
読み込むのに相当な労力が
必要となります。
しかし、
日本語で詳しく知る事が
できるような便利な資料は
どこにもありません。

1991年に
JGIアメリカビザセンターを
創業して以来、
私どもが
長年に渡って培って来た
知識・経験こそが、
その貴重な資料と
なっている
のです。

御社はアメリカビザのことで
お困りではありませんか?
アメリカビザの
プロフェッショナル、
JGIアメリカビザセンターは
アメリカビザ
コンサルティングを
承っております。
どうぞお気軽にご相談下さい。
http://jgi-tigergate.co.jp/?p=49


電話 03-6450-1024

☆☆米国大使館ミニ情報☆☆

E-2ビザの企業登録が
より簡単になりました。
年次報告書や
企業パンフレットは
印刷不要。

オンライン閲覧が
可能な場合は
ウェブサイトのリンクのみを
提出すればOKです!
プロフィール

渡部澄彦

Author:渡部澄彦
初めまして。
JGIアメリカ
ビザセンター
顧問の
渡部澄彦
(ワタナベスミヒコ)
です。
JGIアメリカ
ビザセンターの
ブログは
アメリカビザの
知って得する
情報が満載!
御社の
アメリカビザ
申請取得に
どうぞ
お役立て下さい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。