スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカビザ申請 大使館情報

米国大使館からのニュースをいくつか
お知らせします。


*大使館指定 ビザ為替レートの改定

2015年10月25日から、
ビザ申請料金の為替レートが
変更されました。
新しい大使館指定為替レート及び
各種ビザ申請料金は以下の通りです。

ビザ為替レート$1=120円

・B、F、Jビザなど:$160=¥19,200
・H、L、Pビザなど:$190=¥22,800
・Eビザ:$205=¥24,600
・Kビザ:$265=¥31,800



*書類申請の審査状況

ビザの延長申請や面接免除対象者の
郵送申請手続きについて
現在のところ、書類審査に
3週間ほどかかっています。
時間に余裕のない方は、
大使館面接を受けることを
お勧めします。
面接合格後一週間ほどで
ビザが発給されます。



*11月の大使館休館、ビザ業務休止日

11月の大使館の休館日及び
ビザ業務休止日は以下の通りです。

<大使館休館日、ビザ業務休止日>

11月11日(水)、23日(月)、26日(木)、27日(金)

11月後半は休みが続きますので、
その期間中はビザ発給が遅れ気味に
なります。
余裕を持って早めに申請するか、
或いはビザ申請を12月上旬に
延期することをお勧めします。



アメリカビザのことで
お困りではありませんか?
1991年創業、
JGIアメリカビザセンターに
お気軽にご相談下さい。
スポンサーサイト

株式会社海外駐在情報よりご挨拶


謹啓 

秋涼の候
貴社におかれましては益々ご清栄の事と
お慶び申し上げます。

平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さてこのたび、
株式会社海外駐在情報(呼称:JGIアメリカビザセンター)の代表取締役を
務めておりました渡部澄彦が、
平成27年9月30日をもって辞任し、
顧問に就任致しました。


渡部の代表取締役在任中は、
皆様には
永きに渡り
大変お世話になりました。
心より御礼申し上げます。


新代表取締役には、弊社にて
アメリカビザ業務の経験があり、
また行政書士として
日本の入管法にも精通する
浅野幸惠(あさのさちえ)が就任し、
ビザ申請業務は従来通り
申請手続き代行を賜ります。


今後とも
「Honest is the best policy.」
をモットーに、
皆様のアメリカビザ申請業務を
全力でサポートして参ります。
変わらぬご愛顧を賜りますよう
心よりお願い申し上げます。


なお、新体制が落ち着くまでの間
ホームページ、ブログの更新、
メールマガジン、
ニューズレターの配信を
しばらくお休みさせて頂きます。


今後ビザ申請のご相談や
手続き代行のご用命は、
下記連絡先まで
ご連絡頂ければ幸甚に存じます。


まずは略儀ながら
ご挨拶申し上げます。




平成二十七年十月吉日


株式会社海外駐在情報




《新連絡先》10月19日(月)〜


株式会社海外駐在情報
(呼称:JGIアメリカビザセンター)
〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-16-2
岩尾ビル9階

TEL 03-6205-4350 FAX 03-6205-4351

メールアドレス:usvisa-center@jgi-tigergate.co.jp

DV-2017移民多様化ビザ抽選プログラム受付中

移民多様化ビザ
 抽選プログラム
(=DVプログラム)は、

「抽選グリーンカード」

とも呼ばれ、

歴史的にアメリカへの
移民率が低い国の人々に
抽選で優先的に
移民ビザを発給する
プログラムで、
1992年より
米国国務省によって
毎年施行されています。

日本は対象国です。

「DV移民」として
日本を含む諸外国から
毎年約50,000人が
アメリカに渡っています。

今年度のプログラムは、
移民ビザ発給時期が
米国の会計年度の
2017年度にあたるため、

「DV-2017」

と呼ばれます。

アメリカビザの申請は
様々な条件をクリアした後
膨大な労力が必要となりますが、
DVプログラムは
応募資格をクリアしていれば
誰でも応募できます。

コンピューターにより
無作為の抽選で
当選者が決定されます。

通常であれば
移民ビザの申請・取得には
5〜6年は
かかるところを、
当プログラムに当選して
アメリカから提示される
諸条件がクリア出来れば、
最短6ヶ月で
グリーンカードを
取得できます。
応募に費用はかかりません。

アメリカに永住して
働いたり学んだり
したい人にとっては
夢のある制度です。


応募期間:

2015年10月1日(木)正午
(東部夏時間)から
2015年11月3日(火)正午
(東部標準時間)の間に、
専用のウェブサイトから
オンラインで
応募する必要があります


締め切り間際には
応募が集中し
混乱の生じる
恐れがあるため、
なるべくお早めの
応募をお勧めします。

応募期間中に
1人1件の応募のみ受付

(同一人物による
 重複応募は
 アメリカ国務省の
 コンピューターにより
 探知され、
 応募が無効となりますので
 ご注意下さい。

 ご夫婦で応募されると
 当選確率が上がります)。


なお、
アメリカ大使館の
発表によれば、
昨年度のDV-2016の
応募締め切り後、

「移民抽選ビザに当選しました」

という内容の
詐欺メール
横行していたそうです。

当選したかどうかを
確認できるのは
専用のウェブサイトでの
発表のみです。
くれぐれもご注意下さい。


《参照》

Diversity Visa Program Entry Instructions
http://travel.state.gov/content/visas/en/immigrate/diversity-visa/instructions.html

*JGIアメリカビザセンターでは
応募代行はしておりませんのでご了承下さい。
プロフィール

渡部澄彦

Author:渡部澄彦
初めまして。
JGIアメリカ
ビザセンター
顧問の
渡部澄彦
(ワタナベスミヒコ)
です。
JGIアメリカ
ビザセンターの
ブログは
アメリカビザの
知って得する
情報が満載!
御社の
アメリカビザ
申請取得に
どうぞ
お役立て下さい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。